アーティスクリニック

二重手術のなかで最も安全性が高いと言われる「LS法」を独自開発したアーティスクリニック。二重手術の特徴、実績、手術の保証、口コミをまとめました。

アーティスクリニックで
埋没法を受けた方の口コミ

大手口コミ投稿サイト「美容医療の口コミ広場」で★4.75という好評価だったアーティスクリニック。早速、その内容を見ていきましょう。(2017年8月現在の情報です。)

管理人が口コミを見て感じたこと

アーティスクリニック最大の魅力は、まぶたへの負担を最小限に、効果を最大限に引き出した「LS」法。手術当日はもちろん、術後も痛み無く過ごせた、という声が多いですね!他院修正、抜糸も手際がよく、二重形成による不具合をまとめて解消してもらえます。たくさんの喜びの声を見てもわかるとおり、理想の二重を手に入れたいなら、絶対に相談すべきクリニックだと思います。

実際に、管理人も他院で失敗してしまった二重ラインを抜糸し、修正をお願いしたのもアーティスクリニックです。そのレポートを当サイトで掲載しているので、気になる方はご覧ください。

管理人のアーティスクリニック埋没法レポ

アーティスクリニックの
埋没法について

名医紹介

アーティスクリニックの院長である濱田英之輔先生は、20,000件以上もの手術実績を持つ、二重術の名医。女性向けの美容情報サイト「スキンケア大学」で二重手術に関する記事を監修しているほど、二重術の経験や知識に長けた先生なのです。

また、濱田先生は、麻酔科医としての経験も豊富。施術で使う麻酔は、一般的な美容外科で使われる針よりもはるかに直径の小さい極細針を使い、さらに、「5段階麻酔」&「麻酔前の冷却」で痛みを最小限に抑えた施術をしてくれます。術後のアンケートでも、日常生活で感じる程度の痛みレベルで済んでいる方がほとんどです。

すべての手術を濱田先生自らが執刀。カウンセリングやアフターケア、メールカウンセリングもすべて、先生自ら責任をもって担当しているため、アーティスクリニックを訪れれば必ず名医による施術が受けられるのも魅力です。

二重手術を検討しているうちに濱田先生を知り、「どうしても濱田先生の施術を受けたい」と遠方から来院する人や、他のクリニックで受けた二重手術の修正をお願いする人も多く、救いの神的な存在でもあるようです。

手術法の種類

アーティスクリニックの二重手術「LS法」は、従来の埋没法の欠点を改善した新しい二重手術であり、現在はここでしか実施していない技術です。

一般的な埋没法は、1~3ヶ所のポイントを糸で結び、「点」で固定しますが、LS法は、筋肉に沿って糸を「線」で固定させるため、二重が取れにくく、より自然な仕上がりになります。糸端も皮膚の内側で処理するため、埋没法のようなポッコリした跡が出る事もありません。

他の二重術との違い

そのほか、LS法は埋没法に比べて次のような特徴があります。

LS法は、「ライト」「シングル」「ダブル」「トリプル」の4種類のグレードに分けられていて、まぶたの状態によって最適な手術を提案してくれます。

ほとんどの方はシングル・ダブルで充分に効果が得られますが、まぶたが分厚く埋没法では対応できない、他院だと切開法を薦められるようなレベルでもLS法トリプルで二重を実現できます。

保証内容&アフターケア

二重のプチ整形では珍しく、保障内容が充実しているのもアーティスクリニックの特徴です。LS法では4つの保障制度があり、はじめて二重手術を受ける人も安心して手術が受けられる仕組みが整っています。

  1. 仕上がり保障
    希望のラインと異なる仕上がりだった場合は、1ヶ月以内であれば無料でラインを直してもらえます。
  2. ライン保障
    ラインが薄くなったり戻ってきたりした場合、「ラインメンテナンス(糸のゆるみが原因の場合。所定回数以内なら無料)」と「グレードアップ(加齢や顔の変化が原因の場合。50% 割引)」手術を受けることができます。
  3. 痛み保障
    万が一、強い痛みを感じて手術をやめたくなったら、その場で手術を中止して返金してもらえます。
  4. 腫れ保障
    術後に我慢できないほど腫れた場合、抜糸した上で全額返金してもらえます。
  5. 保障期間は半年~15年で手術のグレードによって異なりますが、糸を使った二重の手術でこれだけの保障がついているクリニックは非常に稀です。

    そのほか保障とは別に、リピート割引、紹介割引、学生割引などの割引制度が充実しています。LS法は技術力が必要になる分、一般的な埋没法よりやや割高になるのでこれらの制度を上手に活用しましょう。