真崎医院

真崎医院は、共立美容外科の創始者の一人でもある世界的名医がじっくりカウンセリングから施術まで担当してくれる都内のクリニック。独自の埋没法による施術の口コミや、ドクターの実績などをご紹介します。

真崎医院で
埋没法を受けた方の口コミ

大手口コミ投稿サイト「美容医療の口コミ広場」で★4.51という好評価だった真崎医院。早速、その内容を見ていきましょう。(2017年8月現在の情報です。)

管理人が口コミを見て感じたこと

口コミ評価がかなり高いのは、さすが日本でも有数の美容外科の名医といったところ。友人から紹介されてくる人も多いようです。腫れない二重形成、と謳っていますが、口コミではだいたい1~2週間は腫れが残る(先生からもそのように言われる)ようなので、ダウンタイムはちょっと長めに確保したほうが良さそうですね。

真崎医院の埋没法について

名医紹介

院長の真崎信行医師は、美容外科歴25年、美容外科専門医はもちろん、麻酔標榜医の資格も持つドクター。美容外科学会の学会長をした経験もある、まさに名医です。1989年に共立美容外科を開設し、在籍時は主に著名人の美容整形担当をしていたとのこと。

さらに、脂肪吸引のプロテクター(特許取得)を発明するなど、技術はもちろん機械にも精通。この機械は国内外で現在でも広く使用され、世界的権威のある医学雑誌でも紹介されました。

イギリスBBCの報道番組において「美容外科の名医」として選ばれたり、アメリカの雑誌からインタビューを受けたり、美容外科をテーマにしたドラマ「美しい人」の医療監修も行うなど、幅広く活躍中。

手術法の種類

手術はオリジナルの「真崎式オリジナル二重」。角膜を傷つけることなく、二重のラインをくっきりつけ、取れにくい技術です。腫れないことに特に自信を持っており、なんとモニター症例は手術中の写真まで公開。一切結果をごまかすことなく、全公開しています。

具体的な手術技法は明かされていませんが、まぶたを開けているときだけ持ち上げる「挙筋法」をベースにしているとのこと。口コミ評価も高く、信頼できる技術です。

保証内容&アフターケア

また、特徴的なのが「トライアルシステム」。二重を形成し、万が一仕上がりが気に食わない場合は即抜糸手術を行い、整形手術料を返金してもらえます。シミュレーションやカウンセリングでは良さそうだったけど、いざ受けるとなると…と心配している方にもオススメです。

ほかにも嬉しいアフターケアとして、どんな施術においても「施術後1ヶ月検診までは再診料が無料」となっています。術後に不安なことがある、トラブルが起きた際にも余計な出費が必要ないので経済的ですね。