水の森美容外科

大阪で話題の美容外科「水の森美容外科」の二重整形をご紹介します。二重整形の名医と言われる竹江先生の評判や、手術の特徴、保証などをまとめました。

水の森美容外科で
埋没法を受けた方の口コミ

大手口コミ投稿サイト「美容医療の口コミ広場」で★4.45という好評価だった水の森美容外科。早速、その内容を見ていきましょう。(2017年8月現在の情報です。)

管理人が口コミを見て感じたこと

目元の年間症例数は、4院合算で8,407件と各院実績充分。口コミ評価も高く、多くの患者さんがアンケートで治療、スタッフ対応に満足、再度リピートしたいと回答しており、大手敏腕美容外科の結果と比較しても全く引けをとりません。現在徐々にクリニック数を伸ばしているため、いずれは貴方の街に開院する可能性もありますよ!

水の森美容外科の
埋没法について

名医紹介

水の森美容外科の総院長・竹江先生は、メディアでも取り上げられている美容外科の名医。高い技術に定評があります。美容外科医の経歴16年という若手の医師ですが、大塚美容外科をはじめ大手美容外科での勤務歴があり、日本でもトップと言われる医師に師事。

独立した経緯として「美容外科への不安を払拭したい」という想いがあったため、カウンセリングを最も重視しているそう。双方の信頼関係を築いてから手術を行うという姿勢に、多くの患者さんの信頼を集めています。なんと、リピート率は90%にも及ぶそうです。

北海道院、名古屋院の院長を兼任しており、毎月第三週目の月~金は北海道院に、それ以外は名古屋院で勤務しているようなので、竹江先生に見てもらいたいならば予約日時をきちんと確認しましょう。

手術法の種類

一般的な埋没法に改良を重ねた「NLQ法(ナチュラル・ライン・クイック)」という独自の埋没法を提供しています。術後の腫れを徹底的におさえることを目的にした手術法で、何千例という研究を重ねて生まれたそうです。

デザイン、縫合の仕方など細部に渡るまで配慮することで通常の埋没法の約半分の腫れに押さえられるとのこと。また、糸の結び目はまぶたの中に埋め込むので糸が出てしまって眼球にあたる心配もありません。麻酔の量も、痛みと腫れを最小限にとどめるため、できる限り少ない量を入れるなどの工夫をしているそうです。

ホームページを見ると、治療方法や術後のトラブルを避けるために工夫しているポイントなどが詳しく載っているので、気になる方はチェックしてみてください。

埋没法のほかにも、切開法、目頭切開、目瞼下垂、たれ目形成などにも対応し、あらゆる目の悩みに応えています。

保証内容&アフターケア

埋没法の場合は2点留めが1年保証、2点留めが3点保証or永久保証から選ぶことができます。保証の適応条件については残念ながら明記されていませんでした。