目頭切開と埋没法の違い

ぱっちりした二重になりたい!そんな夢を叶えてくれるのが目頭切開と埋没法です。それぞれの施術法には特徴があります。メリットやデメリットを把握し、併用するかどうかを検討しましょう。ライフスタイルや希望などを考慮し、信頼できる医師に相談するようにしてください。

目頭切開と埋没法のどちらが向いている?

目頭切開は蒙古ひだがある人が向いている施術法です。一方埋没法はまぶたの状態によって行えない可能性があります。とくにまぶたが厚い人は、埋没法が不向きでしょう。そのため、目の形状や状況に応じて最適な施術法を選択してください。

目頭切開が向いている人

目頭切開は、目頭を数ミリ単位切開する施術法です。蒙古ひだを切開する施術法で、アジア系の人に適している施術法でしょう。内がわの白目にはピンク色の肉になっている部分が皮膚で隠されていることがあります。隠されていることを「蒙古ひだがある」、反対にピンク色の肉の部分が見える場合「蒙古ひだがない」状態です。西欧人には蒙古ひだがない場合が多く、アジア系では蒙古ひだがある人が多いと考えられています。

目頭切開を行うことによって、蒙古ひだで隠された部分を表に出すことが可能です。その結果、目を大きく見せることができるでしょう。さらに鼻筋がスーッと通った印象にすることができます。切開の仕方によって、目の印象を大きく左右するため注意しましょう。

埋没法が向いている人

埋没法が向いている人は、まぶたが薄い人やアイプチやアイテープなどのクセがつきやすい人と言われています。それは埋没法が切開する施術ではなく、糸で結ぶ施術法だからです。

切開をしていないため、半永久的に二重の状態をキープできる訳ではありません。ただ糸の本数や結び目の数などで持続性が高い埋没法もあるため、どのような施術を行っているのか確認するようにしましょう。

目頭切開と比較して、ダウンタイムの期間が短いというメリットがあります。そのため仕事の都合などで休みが取れにくい人などに向いている施術法と言えるでしょう。また他の施術法よりもリーズナブルに行える特徴もあります。ライフスタイルなどに応じて、施術法を検討してくださいね。

目頭切開と埋没法の費用相場

目頭切開や埋没法について、実際の費用についてまとめています。どの程度の費用がかかるのか確認してくださいね。

目頭切開の費用相場

目頭切開の一般的な相場は、両目で20万円から30万円程度でしょう。片目であれば10万円から15万円程度になります。

ただしクリニックによって費用は大きく異なります。また費用内に、どの程度の内容が含まれているのかも変わってくるため注意が必要です。たとえば費用相場よりも、かなり安い費用で手術が行えるとアピールしているクリニックもあります。しかし麻酔やカウンセリング、施術後のアフターケアなどが別料金であり、相場よりも高くなってしまうケースも。

必ず費用については、詳細をチェックするようにしましょう。また施術法も必ず確認してください。綺麗な二重を作るためにも、費用だけで施術するクリニックを決定しないようにしてくださいね。

埋没法の費用相場

埋没法の費用については、クリニックによってバラツキがあります。5万円から12万円程度が費用相場でしょう。

このバラツキは、施術法の違いによるものがほとんどです。まぶたを何点で留めるのか、どんな糸を使っているのか、結び方の難易度によって費用は変わってくるでしょう。またクリニックの立地や麻酔などの設備によっても費用は異なってきます。

一概に高いから安全という訳ではありません。埋没法の実績や施術内容を考慮しながら、クリニックを選ぶようにしてくださいね。また施術後のアフターケアの内容も必ずチェックしましょう。埋没法の場合、持続する期間が異なります。人によっては糸がすぐに取れてしまう場合も。しっかりアフターケアを行ってくれるクリニック方が、万が一のときも安心と言えるでしょう。

目頭切開と埋没法のメリット・デメリット

それぞれのメリットとデメリットについて紹介します。施術を選択する際、メリット・デメリットを把握してから実施するようにしてくださいね。

目頭切開のメリット・デメリット

目頭切開を行う最大のメリットは、目を大きくすることができる点でしょう。埋没法とは異なり目頭を切開するため、欧米人のような印象的な目を形成する効果が期待できます。

一方、デメリットもあります。埋没法よりもダウンタイム期間が長い点です。個人差がありますが、最低でも1週間以上は安静にする期間が必要とされています。腫れやむくみの症状を呈するため、外出時にはサングラスなどを利用するようにしましょう。また仕事も1週間程度は休むようにしてくださいね。

さらに医師の技術によっては、キリッとした印象が強くなることがあります。つまり雰囲気が変わってしまうこともあるため注意しましょう。やわらかな印象になりたい方は、必ず医師に相談するようにしてくださいね。

埋没法のメリット・デメリット

埋没法は、メスを使う必要がないため手軽に行えるのが魅力でしょう。目頭切開と比較して、腫れなどの症状が少ないメリットがあります。そのため通院回数が少なくて済む、ダウンタイムの期間が短いなど、仕事が忙しい方でも二重を形成しやすい施術法と言えるでしょう。また施術時間も短いため、いつでも気軽に施術を受けることが可能です。

デメリットとしては、糸が外れてしまうことです。とくに、まぶたが厚い方は糸が取れやすいと言われています。そのため半永久的な二重を希望される場合には、別の施術法を検討する方が良いでしょう。また結び目が目立つ場合もあります。医師の技術や埋没法の内容などによって異なるため、しっかり見極めるようにしましょう。

目頭切開

目頭切開と言っても、様々な手術法があります。手術内容やリスクについて詳しく知って、目頭切開を行うのか、どのような手術法が合っているのか検討してくださいね。理想の目を形成するためにも、しっかり考えましょう。

目頭切開とは

目頭切開とは、目頭を数ミリ単位で切開する施術です。蒙古ひだを取り除くことにより、目を大きく見せることができます。蒙古ひだとは、内側の白目にあるピンク色の肉の部分を皮膚で隠している状態です。アジア系の人は、比較的蒙古ひだがあると言われています。

蒙古ひだがあると目が小さく見えてしまうだけでなく、少し眠そうな目に見える、つり目できつい印象を与えることも。目頭を切開すると、スッキリとした大きな目を形成することが期待できます。しかし目頭切開だけで二重になるわけではありません。

目頭切開と二重を形成する手術を併用することによって、幅広の平行型をした二重ラインを作りやすくなるでしょう。理想の二重を形成するためにも、しっかり切開法を行うかどうか考えてくださいね。

目頭切開の方法

目頭切開の手術には、様々な方法があります。手術の内容によって仕上がりに大きく差が出るため、注意が必要です。また費用なども手術内容によって変わってきますよ。ここでは手術の特徴などをまとめているので、しっかりチェックしてくださいね。

三日月法

目頭切開の中で、最もシンプルな術式です。三日月法は目頭の内側の皮膚を切り取り、縫合する方法となります。この術式の最大のメリットは、比較的切開する幅などの調整がしやすいという点です。一方、傷跡が目立ちやすいと言ったデメリットもあるため注意が必要でしょう。他の目頭切開よりも腫れや痛みなどのダウンタイムが長くなりやすい特徴があるため、術後の状態次第で安静期間を長く設ける場合があります。

シンプルな術式のため、相場の費用は安くなっています。多くのクリニックで採用されている術式の一つと言えるでしょう。

W法

内田法とも呼ばれる手術です。目頭部分にW型の切れ目を入れます。その凸型になった部分の皮膚を目頭の内側に織り込むように縫合する手術法です。W法を行う最大のメリットが、元に戻ろうとする組織の力を分散させることができる点でしょう。その結果、後戻りを予防することができ、目頭切開の手術後に起こりやすい「ひきつれ」の防止に繋がります。

しかし目頭切開の中でもW法はテクニカルな術式と言われています。つまりドクターの力量に結果が左右されやすいと言えるでしょう。また肥厚性瘢痕を起こすリスクもあるため注意してくださいね。

Z法

Z法は形成外科でよく用いる手法で、目頭にある蒙古ひだにZ型の切り込みをいれ目頭を切開する方法です。Z法を行うことによって、蒙古ひだが強く主張している場合でも平行型の二重を形成することが可能になります。また個人差はありますが、目頭切開の手術式の中では傷跡が目立ちにくいでしょう。皮弁をクロスして入れ替えるだけなので、ダウンタイムも比較的短いという特徴もあります。

さらに無駄なテンションを皮膚にかけずに済みます。その結果、肥厚性瘢痕やケロイドを作ることはないでしょう。また手術後、元の状態に戻る心配もありません。目頭切開の中で最も主流の術式です。

リドレープ法

美容整形大国でもある韓国で主流となった切開法で、韓流切開法とも呼ばれています。蒙古ひだのふちに沿って切開を行う方法です。術後のデザインとしては末広型の二重となり、目頭切開としてはやや控えめな施術と言えるでしょう。

リドレープ法は目頭切開の中でも自然な印象をつくることができるのが魅力の一つです。そのため術後の変化は小さく、自然な仕上がりにしたい人におすすめの施術法となります。さらにダウンタイムの期間が短いメリットも。ただ人によって1ヶ月程度の間、傷跡が赤く盛り上がってしまう場合もあります。また肥厚性瘢痕を起こすリスクもあるため注意しましょう。

サイトマップ