成功談

ここでは、埋没法の手術に成功した方々の成功談をずらりと掲載!成功するためにはどんなことが大切なのか、口コミから紐解きます。

二重になれて毎日幸せ!
埋没法成功談

信頼できる先生にお願いしました。

ずっと二重埋没法をやりたいとは思っていたものの、怖がりでどうも一歩が踏み出せず。何件かの美容外科でカウンセリングを受けたところ、説明がすごく丁寧で、先生が優しく、こちらの不安をできる限り取り除こうとしてくれるクリニックに出会い、手術を決断しました。

麻酔が一番怖いポイントでしたが、本当に痛みを感じなかったし、先生が優しく話しかけてくれるのであっという間。術後にすぐ鏡で確認させてもらうと腫れも全く出ておらず、理想的なラインが形成されていました。翌日くらいは腫れるかな、と覚悟していましたが、浮腫み程度で済みびっくり。3日も経たずに落ち着き、キレイな二重を手に入れることができました!

思い描いていた二重幅になってもう9年です。

9年前になるべく腕の良いクリニックで埋没法を受けようと、自分なりに色々調べて施術を受けました。当時のカウンセリングでは脂肪吸引なども併用したほうが良い、という話でしたが、予算的に合わず埋没法のみでの二重形成を選びました。

現在、いまだに二重のラインが薄くなることも無くまだまだ現役です。当時は9年前でしたが特に手術は痛みもなかったし、腫れもちょっと泣いた?くらいのものでしたので、今現在あの先生はもっと腕を上げているのでは?

本当に頼もしい先生だったので安心でした。

カウンセリングの際に色々質問しましたが、嫌な顔ひとつせず丁寧に教えてくれたのが印象的。先生の「私に任せてください」という一言がとても頼もしかったです。

手術中はドキドキしましたが、先生自ら和ませてくれてリラックスした状態で受けられました。麻酔がチクッとしましたが、毎年受けるインフルエンザの予防接種のほうがよっぽど痛いです。その後は何度か確認のために目を開けたぐらいで、終わっていました。術後は腫れ、痛み、内出血ともにほぼありません。引っ張られているような感覚も1日でなくなってきて、かなり自然です。

お値段はわりと高かったですが、高いからこそこの結果なのでしょう。他院の安さになびかずに施術をお願いして、本当に良かったです。

他院の修正をお願いしました。

数年前に片目だけ埋没法を受けたのですが、ラインに不満があり再手術を検討していました。カウンセリングで相談してみたところ、丁寧に図を書いて今の状態や手術でどうなるか、を解説していただきました。

私の場合、以前の埋没法糸は新しいラインの邪魔にはならないとの話でしたが、将来的にトラブルが起こる可能性を懸念して抜糸をお願いしました。特に取ることを強要されたわけでもなく、あくまでも私の意志を尊重してのことです。

術後はわずかに腫れが出ましたが、眼鏡をかければ普通に外を歩いてファミレスでご飯を食べて帰れるレベル。翌日遊んだ友人にも気付かれませんでした。その後も症状は目やに程度で、こんなに短時間で収まるとは思わなかったです。

安全そうな施術法だと思って決めました。

いくつか近所の病院のホームページや口コミを見て、一番安全そうな施術方法を採用しているところを選びました。ぶ厚いまぶたですが、他所の病院で断られた平行二重にチャレンジしてくれるとのこと。保証も10年と長かったことも決め手です。

口コミどおり施術中は先生がたくさん話しかけてくれたので、緊張がほぐれて落ち着いていられました。施術後の二重チェックでは先生自ら「右目をやり直させてほしい」とのこと。何度もまぶたを刺激すると腫れがひどくなる、ということは事前に知っていたので不安でしたが、より良い仕上がりのために妥協を許さないのでしょう。私も落ち着いた後の仕上がりがキレイなほうが嬉しいので、先生にお任せしました。

一度やり直ししているので腫れるだろうと思っていた右目ですが、左と同じぐらいにしか腫れず、痛みもありません。元々奥二重の線があり最初のうちは違和感ある見た目でしたが、1週間ほどで幅が治り、自然な平行二重が完成しました。

埋没法を成功させるには
事前のリサーチが大切

埋没法に成功した方の口コミを見てみると、多くの方に共通しているのが「いくつかの美容外科を比較した」「複数のクリニックでカウンセリングをした」といったこと。

まずは、口コミ評価が良いところをネットでリサーチしましょう。名前や顔が出る口コミは基本皆さん良いことしか書きませんが、匿名性の高い口コミはズバッと手厳しい意見が出てくることも多いです。ネット上の口コミで、あまりに酷評されているクリニックは避けたほうが良いでしょう(多少の批判ならば、投稿者の性格や方針に合わなかっただけの可能性もあります)。

プチ整形といわれることも多い埋没法は、カウンセリング当日に手術をしてくれるクリニックも多く、中には患者を囲い込むように当日施術を迫るところもあるようです。カウンセリングのためだけに複数のクリニックを訪れるのは、単にそれぞれのクリニック・先生の雰囲気や診断結果を知るためだけでなく、悪徳クリニックを見極める手段にもなります。

もし掲載されているなら、施術をしてくれる医師がこれまでに何件の施術を担当してきたか、もわかると安心です。当然ですが、経験が多ければ多いほどスキルは高くなります。二重の名医と呼ばれている先生を探してみるのも良いでしょう。

当サイトでは、全国各地にある二重埋没法で評判の高いクリニックや、二重の名医について調べていますので、是非これらの情報も参考にしてみてくださいね。