韓国で人気のバンビ目整形とは?

「バンビ目整形」とは、二重の施術だけでなく、目頭や目尻切開などの施術も同時に行って、バンビの目のようなぱっちりとした目にする整形術のこと。現在韓国で人気の目元整形です。こちらのページでは、バンビ目整形の施術法などを詳しく紹介していきます。

バンビ目とは?

バンビ目整形とは

二重整形において、最近よく聞く「バンビ目」とはディズニーキャラクターの「バンビ」のような、大きい魅力的な瞳を作る整形法です。二重手術と四方切開(目頭切開・目尻切開・たれ目形成・グラマラスライン整形など)を一緒に行い、ぱっちりとした魅力的な瞳を手に入れます。

バンビ目のメリットは?どんな人におすすめ?

バンビ目整形のメリットは、二重と同時に気になる目の上下左右を整形手術することで、理想的な目の大きさを手にすることができることでしょう。目を大きくすることで、若々しい雰囲気になることもできます。バンビ目整形の経験豊富な医師であれば、顔のバランスと目の比率をしっかり計算して、不自然に見えない魅力的な目元を作ってくれます。

バンビ目整形は、下記のような思いがある人や悩みがある人におすすめです。

などです。

バンビ目整形は日本でもできるの?

韓国では「バンビ目整形」と呼ばれている整形術ですが、これは「二重整形」と「四方切開」を組み合わせる手術の総称で、日本でも施術が可能です。

クリニックによって呼び名が異なっていることも多く、単に「目の整形メニュー」の中に目尻切開・目頭切開・たれ目整形・グラマラスライン形成などが入っている場合もあります。

そのため、わざわざ韓国へ行かなくても日本の美容外科や形成外科などで施術を受けることができます。むしろ目の整形術に定評のある日本の美容外科を選ぶほうが、自分の言葉を正確に伝えられて安心できるかもしれません。

バンビ目の施術の流れ

バンビ目整形はどのように施術されるのでしょうか。バンビ目は「二重整形」と「四方切開」の組み合わせです。クリニックによって多少の違いがありますが、一般的な施術の流れを参考までにご案内します。

1.医師とのカウンセリング

「どのような目になりたいか」という要望を医師に伝えます。医師からもどのような手術法があるのか(目頭切開や目尻切開など方法や術式)、その内容説明や提案をしてもらえるので、最適な方法について話し合います。

さらに棒状の医療器具をまぶたに押し当てて二重ラインを作るなどして、画像などを用いて二重と術後の目元イメージを決めていきます。

2.施術へ

施術に同意したら、二重や切開する箇所にマーキングを施します。

局部麻酔をして目尻切開や目頭切開、たれ目形成などを先に行ってから、二重切開施術を実施します。

両目の施術が終わったら、化膿止めの薬を塗付して目元の組織を落ち着けるため冷やします。

3.施術後とアフターケア

目元を数十分冷却したら、痛み止めや抗生物質などの薬が処方され終了です。10日から2週間後に抜糸のために来院。状態によっては、その後も数回診てもらうこともあります。

バンビ目整形の費用

バンビ目整形の費用は、その施術内容と選ぶクリニックによって差があります。

二重の埋没法の相場費用は7~15万円で、切開法は20~30万円です。さらに目尻切開や目頭切開などが加わります。整形を加える場所は一人ひとり異なるため、30~70万円と幅があります。

美容クリニックの事前カウンセリングで、自分の希望を伝えるのと同時に費用についてもしっかり話し合ってください。いくつかの美容クリニックを周って、クリニックの雰囲気と料金を比較するのがベターです。

サイトマップ